洗車は大事?

臭いに気をつけよう

車の査定で気をつけたいポイントはいくつもありますが、みなさんが最も忘れがちなのが脱臭です。
洗車はしっかりと行っていても、車内の脱臭を忘れているケースが多いので、気をつけてください。
車内の臭いが査定に関係していることを知らない人が多いですが、査定額に大きな影響を与えるということを覚えておきましょう。

中古車を購入する場合、以前乗っていた人の痕跡があると嫌ですよね?
いくら中古車でも痕跡がハッキリと残っているものは、欲しいと思わないのが普通です。
そして、一番残りやすい痕跡が車内の臭いです。
特にタバコ臭とペット臭は、なかなか消すことができないので、残っていることが多いです。

このタバコ臭とペット臭は、査定の時に非常に評価を下げる要因になるので、注意してください。
タバコを吸われている人であれば気にならない程度でも、非喫煙者からすると些細なタバコの臭いでも気になります。
ペット臭も同じで、ペットを飼っている人であれば気にならなくても、飼っていない人からすればすぐに分かります。
どちらも悪臭の部類に入るので、タバコを車内で吸っていた場合やペットを乗車させていた場合は、脱臭に全力を注いでください。
芳香剤や香水で誤魔化そうとすると余計に悪化するので、あくまでも脱臭にこだわりましょう。

 

Page top